2014年9月 英国先進CSR・エシカル企業視察ツアー・レポートの販売

英国先進CSR・エシカル企業視察ツアー・レポートの販売

世界のCSR&エシカルな潮流の発信地である英国で、英国の企業やNGOがどのようにCSRやエシカルな取り組みをしているのか。どのように社会と「対話」しているのか。その最前線を7月初旬の5日間の日程で視察した際の内容をレポートとしてまとめました。
英国先進企業は、「CSRをうちがやらなければ競合に先行され、負けてしまう」との危機感が原動力になっており、CSRは「やった方が良いものからやらなければならないもの」へとシフトしてきています。これら先進的な企業の取り組みや考え方、またそれら企業を取り巻くNGOの活動、ESG投資の考え方などが掲載されています。この機会に情報として是非ご活用ください。

◆ レポート名:英国CSR&エシカル企業視察ツアー2014レポート
◆ 視察企業・団体名:

  • ネスレUK、マークス&スペンサー、ボディショップ、ラッシュ、グリーンピースUK、ハーミーズ(HEOS)、ガーディアン・サステナブル・ビジネス、フェアトレード、レインフォレスト・アライアンス等

◆ ページ数:90ページ
◆ 価格:15,000円 → 8,000円
◆ 販売形態: 電子ファイルのみの販売となります
◆ サンプルレポートのダウンロード
英国CSR・エシカル企業視察ツアー・レポートのサンプルレポートのダウンロードはこちらから
◆お問合せ
本視察ツアー・レポートについてのお問合せはこちらから

◆目次
<英国先進CSR&エシカル企業視察ツアー2014>
ご挨拶 – 3
1.Impact Hub Islington:インパクト・ハブ・イズリントン  - 4
2.Nestle UK & Ireland:ネスレUK & アイルランド  - 8
3.Computer Aid International : コンピューター・エイド・インターナショナル –  16
4.The Body Shop:ザ・ボディ・ショップ – 20
5.Lush:ラッシュ  - 26
6.Better Cotton Initiative:ベター・コットン・イニシアティブ  -  33
7.Trucost:トゥルーコスト    - 38
8.Rainforest Alliance:レインフォレスト・アライアンス  - 43
9.Guardian Sustainable Business:ガーディアン・サステナブル・ビジネス  - 48
10. Water Aid:ウォーターエイド  - 53
11. Green Peace UK:グリーンピースUK – 61
12. Fairtrade Foundation:フェアトレード財団 – 67
13. Marks & Spencer:マークス&スペンサー  - 71
14. Hermes Equity Ownership Services: ハーミーズ・エクイティー・オーナーシップ・サービス – 76
15. i-genius:アイ・ジーニアス – 85

お問合せはこちら

Leave a Comment