ニュース

2015.7.31 Sustainavision Monthly News Letter Vol.26 : 欧州発の循環経済を推進するエレン・マッカーサー財団

2015.7.31 Sustainavision Monthly News Letter Vol.26 : 欧州発の循環経済を推進するエレン・マッカーサー財団 ロンドン在住CSR/サステナビリティコンサルタント・サステイナビジョンの下田屋です。 このニュースレターは、欧州・英国ロンドンからCSR(企業の社会的責任)/サステナビリティについて、ご連絡をさせていただいております。(お名刺交換をさせて頂きました方、当社主催の講習会にご参加頂ききました方、欧州CSR戦略和訳のダウンロードをして頂いた方等ご縁があった方々にご連絡をさせていただいております。) 今回は、欧州発の循環経済を推進するエレン・マッカーサー財団についてインタビューも踏まえてご報告させていただきます。 (more…) Read more

2015.6.26 Sustainavision Monthly News Letter Vol.25 : トリプルボトムライン

2015.6.26 Sustainavision Monthly News Letter Vol.25 : TBLを実践する世界のリーダー 大分ご無沙汰しております。ロンドン在住CSRコンサルタント・サステイナビジョンの下田屋です。 さてこのニュースレターは、欧州・英国ロンドンからCSR(企業の社会的責任)につきまして、ご連絡をさせていただいております。(お名刺交換をさせて頂きました方、当社主催の講習会にご参加頂ききました方、欧州CSR戦略和訳のダウンロードをして頂いた方等ご縁があった方々にご連絡をさせていただいております。) (more…) Read more

2015.5.26 東洋経済オンラインにサステイナビジョン代表取締役下田屋の記事「イケアにあって、日本企業にはない経営哲学」が掲載されました

2015.5.26 東洋経済オンラインにサステイナビジョン代表取締役下田屋の記事「イケアにあって、日本企業にはない経営哲学 - CSR成功のカギはトップダウンにあり」が掲載されました。 (more…) Read more

2015.4.30 Yahoo Japanニュースとオルタナオンラインにサステイナビジョン代表取締役下田屋の記事「トリプル・ボトム・ラインを実践する世界のリーダー ノボノルディスク」が掲載されました

トリプル・ボトム・ラインを実践する世界のリーダー ノボノルディスク――下田屋毅の欧州CSR最前線(44) ノボノルディスクは、糖尿病ケアを90年以上にわたって研究開発をしてきた、糖尿病分野の世界的リーダーで、デンマーク・コペンハーゲンに本社を置く。製品は5大陸180か国以上で販売され、従業員は世界75カ国に現在4万1900人。血友病と成長ホルモン不全のケアでも著しい貢献をしている。(在ロンドンCSRコンサルタント・下田屋毅) (more…) Read more

2015.1.27 東洋経済オンラインにサステイナビジョン代表取締役下田屋の記事「日本企業は、「水リスク」への意識が低すぎる」が掲載されました

2015.1.27 東洋経済オンラインにサステイナビジョン代表取締役下田屋の記事「日本企業は、「水リスク」への意識が低すぎる - コカ・コーラが誇る、水リスク管理術とは?」が掲載されました。 (more…) Read more

2015.1.21 CSOネットワークの「お知らせ・報告」欄にサステイナビジョン代表取締役下田屋の報告として、「第2回国連ビジネスと人権フォーラムについて(報告)」が掲載されました。

2015.1.21 CSOネットワークの「お知らせ・報告」欄にサステイナビジョン代表取締役下田屋の報告として、「第2回国連ビジネスと人権フォーラムについて(報告)」が掲載されました。 (more…) Read more

2015.1.19 Yahoo Japanニュースとオルタナオンラインにサステイナビジョン代表取締役下田屋の記事「真に持続可能な綿花栽培を目指す「ベター・コットン・イニシアティブ」」が掲載されました

真に持続可能な綿花栽培を目指す「ベター・コットン・イニシアティブ」――下田屋毅の欧州CSR最前線(43) 欧州を拠点に活動を広げている「ベター・コットン・イニシアティブ」(BCI)は、「持続可能なコットンの生産」を包括的に目指すNGOだ。農薬使用量の削減、収益性向上など具体的な目標を設定した戦略的アプローチが特徴で、アディダスやH&M、IKEA、ナイキといった多くのグローバル企業が参加している。北アメリカ地域メンバーシップエンゲージメントマネージャーのダレン・アブニー氏に今後の展望を聞いた。(聞き手・下田屋毅=在ロンドンCSRコンサルタント、翻訳・岩間莉絵=サステイナビジョン・リサーチアナリスト・インターン) (more…) Read more

2015.1.21 ビジネスと人権セミナーの開催 

「ビジネスと人権に関する指導原則」研修の開催(1/22・23)にあたり、英国・ドイツを拠点とするビジネスと人権コンサルティング会社である トエンティフィフティのルーク・ワイルド氏が来日いたします。それに先立ち「ビジネスと人権セミナー(無料)」を以下のとおり開催し、海外でのビジネスと人権の動向、人権影響評価についての具体的事例などをご紹介いたします。是非参加をご検討ください。 (more…) Read more

2015.1.15 グローバル・コンパクト・ジャパン・ネットワーク環境経営分科会主催「欧州における環境CSRの動向」を講演

2015年1月15日、グローバル・コンパクト・ジャパン・ネットワーク 環境経営分科会主催「欧州における環境CSRの動向」というテーマでサステイナビジョン下田屋が講演させていただきました。 (more…) Read more

2015.1.19 Sustainavision Monthly News Letter Vol.24 : ベター・コットン・イニシアティブ・インタビュー

2015.1.19 Sustainavision Monthly News Letter Vol.24 : ベター・コットン・イニシアティブ(BCI)インタビュー 新年明けましておめでとうございます。ロンドン在住CSRコンサルタント・サステイナビジョンの下田屋です。旧年中は大変お世話になりましてありがとうございました。本年もしっかり頑張る所存でございますので、引き続きどうぞよろしくお願いいたします。 (more…) Read more
Page 8 of 23« First...678910...20...Last »