CSRセミナー「欧州・北米と日本のCSR(サステナビリティ)との違いを考える」を開催

DSCN7722DSCN7732DSCN7751DSCN7754DSCN7757
サステイナビジョンは2012年2月25日に「CSRセミナー「欧州・北米と日本のCSR(サステナビリティ)との違いを考える」を渋谷にて開催いたしました。土曜日にも関わらず、30名募集のところ34名のCSR関係者の方々にご参加をいただきました。

当日は、サステイナビジョンの戦略的パートナーであるCentre for Sustainability and Excellence(CSE)社 代表取締役ニコス・アヴロナス氏から、グローバルのCSR・サステナビリティについて講演をしていただき、その後、日本のCSR・サステナビリティとの違いを参加者と一緒にディスカッションいたしました。

当日の進行はサステイナビジョン代表取締役下田屋が実施、通訳は、会議通訳者の西本雪香氏が担当。参加者の皆さんは欧州や海外のCSRに非常に興味があり、活発に意見交換をすることができました。

サステイナビジョンは今後も欧州・海外のCSRの事例を取り上げて、日本にてセミナーを開催していきます。