2016.3.18 日本産業協会主催「欧州先進企業事例から学ぶ、持続可能な消費と生産」を下田屋が講演

2016.3.18 日本産業協会主催「欧州先進企業事例から学ぶ、持続可能な消費と生産」を下田屋が講演

1098281_975834055797651_8298927846597318208_n10600653_975834052464318_6290219451095592243_n1256_975834112464312_8079149854968833750_n944876_975834045797652_8925195254385988534_n
2016年3月18日(金)にサステイナビジョン下田屋が、日本産業協会主催(於:産業能率大学セミナールーム)の賛助会員向けセミナーにおいて「欧州先進企業事例から学ぶ、持続可能な消費と生産」と題してお話をさせていただきました。

一般財団法人日本産業協会は、消費生活アドバイザーの資格審査・証明機関で本年から下田屋が、消費生活アドバイザーの方々向けに講演をさせていただくことになりました。

今回は、企業のCSR/サステナビリティの活動を通じて、どのように消費者に良い影響を及ぼしていくことが必要なのかをお伝えさせていただきました。

消費生活アドバイザーの方々にもCSR/サステナビリティについて理解を深めていただき、特に持続可能な消費について推進をしていただけるようにこれからも貢献できればと考えています。

Leave a Comment