2016.4.19 グローバルコンパクトネットワークジャパン主催「CSRセミナー~英国現代奴隷法2015第2弾~」にて下田屋が講演

2016.4.19 グローバルコンパクトネットワークジャパン主催「CSRセミナー~英国現代奴隷法2015第2弾~」にて下田屋が講演

2016年4月19日にグローバルコンパクト・ネットワーク・ジャパン主催の英国現代奴隷法セミナー第2弾でサステイナビジョン下田屋がお話をさせていただきました。

10931189_1754611908115987_2465086122105874738_n13043577_1754611884782656_6050521301027533537_n
2016年3月31日に会計年度が終了する企業から4月1日から奴隷と人身取引の声明を発行することとなっており、私からは先行事例とNGOや関連団体の動向、そして声明の作成に有益と思われる情報を提供させていただきました。

また今回は、ビジネスと人権研修の開催の為に来日していたトエンティフィフティのルーク・ワイルド氏からも、人権デューデリジェンスをするための優先順位についての話、そしてTMI 総合法律事務所/シモンズ・アンド・シモンズ ロンドンの絹川氏にもご協力いただきイギリスの法律の特徴などをご説明いただきました。

セミナー会場は満員で、英国現代奴隷法についての対応を検討されている企業が多く、その点において関心が非常に高いことが感じられました。

Leave a Comment